松山市 ロゴ 福井ウィメンズクリニック 福井ウィメンズクリニック 電話番号0899690088 松山市 産婦人科 福井ウィメンズクリニック 松山 電話番号0899690088 松山市 産婦人科

新型コロナウイルス感染症に対する緊急のお知らせ |お知らせ |愛媛県 松山市 福井ウィメンズクリニック

お知らせ Topics

新型コロナウイルス感染症に対する緊急のお知らせ

患者様へのお願い

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、当院では新型コロナウィルス感染対策と して、極力外部との接触を避け、安全・安心な入院生活の確保を最優先と考え、当 面の間、以下のことについてご理解とご協力をお願いいたします。

病棟

  1. 面会について
    病棟への患者様以外の方の立ち入りは原則禁止させていただいております。
    ご用件のある場合は一度スタッフに事前にご連絡をいただき対応を相談させていただきます。また病状説明等が必要な場合、当院から連絡をさせていただくことがあります。
    また県外・流行・感染地域から来られている方で2週間の自宅待機期間を経ていない方の院内への立ち入りは禁止とさせていただきます。
  2. 立ち会い分娩について
    里帰りの方の立ち会い分娩は禁止とさせていただきます。
    里帰り以外の方も立ち会い分娩は推奨はいたしませんが、検温や状況をお聞きした上で立ち会いをお願いする場合があります。
    県外・流行・感染地域に滞在した方で2週間の自宅待機期間を経ていない方の院内・病棟内への立ち入りは禁止であり、立ち会い分娩は不可です。
  3. 分娩中の付き添いについて
    陣痛中の付き添いは推奨はいたしません。しかし検温や状況をお聞きした上で付き添いをお願いする場合があります。
    また県外・流行・感染地域に滞在した方で2週間の自宅待機期間を経ていない方の院内・病棟内への立ち入りは禁止であり、付き添いはできません。
  4. ご主人同伴の入院について
    しばらくの間、中止とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
  5. お祝い膳について
    ご家族様同席のお祝い膳は中止とさせていただきます。 患者様のみ各自室(病室)で召し上がっていただきますようお願いいたします。
  6. 37.5度以上の発熱や倦怠感が2日以上続く方はご家族も含め、院内への立ち入りはできません。帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
    帰国者・接触者相談センター
    対応時間:24時間対応(土日・祝日含む)
    電話番号:089-909-3483 (愛媛県・松山市共通)

外来

  1. 特に妊娠中ならびに妊娠を希望される方へのお知らせ
  2. 来院されたすべての患者様(同伴の方も含め)の検温を1階入り口にて行っております。
    必ずマスクの着用をお願いします(マスクはご自身でご準備ください。)。マスクのない方は原則院内へお入りになることはできません。
    密接・密集を避けるため、車で待機していただき順番が来ましたら電話あるいはレシーバーでお呼びしております。また密閉の対策のため随時換気を行っております。
  3. 患者様の同伴(ご主人様を含め)の方の院内へ立ち入りは原則お断りしております。
    ご用件のある場合は一度スタッフに事前に電話にてご連絡をいただき対応を相談させていただきます。
    また病状説明等が必要な場合、当院から連絡をさせていただくことがあります。
  4. キッズルームのおもちゃは設置をとりやめます。各自ご用意いただきますようお願いいたします。
  5. マタニティクラスについては令和2年4月から再開していますが、密集を避ける 為予約人数を限らせていただいております。
  6. 37.5度以上の発熱や倦怠感が2日以上続く場合は院内への立ち入りはできません。帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
    帰国者・接触者相談センター
    対応時間:24時間対応(土日・祝日含む)
    電話番号:089-909-3483 (愛媛県・松山市共通)
  7. 県外・流行・感染地域に滞在した方で2週間の自宅待機期間を経ていない方の受診(特に初診)は控えてください。予約あるいは直接受診される前に必ず電話でご相談ください。

新型コロナ感染症拡大に伴う当院での不妊治療について(2020/5/18更新)

  1. 学会の提言に従い、不妊治療(人工授精、体外受精・胚移植、生殖外科手術などの治療)の延期をされていた患者さんに対してCOVID-19感染防御と感染拡大防止の対策を可能な限り施行した上で不妊治療の再開します。
  2. 「不妊に悩む方への特定治療支援事業の取扱い」について厚生労働省は令和2年4月9日、本年度に限った措置として、国が実施する治療費助成の年齢上限を緩和し、治療開始時の妻の年齢を「43歳未満」から「44歳未満」に引き上げると発表しました。

今後の感染拡大等の状況により、対応が変更になることもございますのでご了承ください。